会社概要

会社概要

会社名称 児玉工業株式会社
所在地 〒550-0013 大阪市西区新町3丁目7番5号

詳細地図PDFダウンロード
TEL 06-6541-4827
FAX 06-6541-4826
創業 昭和51年8月16日
資本金 5,000万円
役員 代表取締役社長/児玉 則行
取締役/児玉 美保子
取締役/児玉 睦美
取締役/東 博
監査役/児玉 照子
決算期 年1回 12月20日
取引銀行 三井住友銀行 立売堀支店、りそな銀行 大阪西区支店、大阪シティ信用金庫 江戸堀支店

沿革

昭和51年 児玉智隆が代表者として、大阪市西区江戸堀3丁目において児玉商会を創立し、スイス・ダーメタル社の代理店として冷間溶接剤「ベロメタル」の発売を開始する。
昭和54年 樹脂補修剤「メタロック」標準型および急速型を自社開発し、営業品目に加える。
昭和55年 「メタロック」の耐熱型及び食品容器用を開発し、メタロックのシリーズを完成。
昭和58年 鋼管用の漏れ止め器具「圧着ソケット」の15A~100Aを開発し、営業の主力品目となる。
昭和60年 児玉商会を法人に改組し「児玉工業株式会社」とする。
児玉智隆が代表取締役社長に就任。資本金400万円。
昭和62年 圧着ソケットのシリーズとして「銅管用圧着ソケット」を開発し、販売を開始する。
平成 3年 大阪市西区新町3丁目に事業所を移転する。
平成 4年 鋼管の「直管専用型圧着ソケット」を開発、発売を開始する。
平成 5年 資本金を1000万円に増資する。
「ドレンネジ継手用圧着ソケット」を開発、発売を開始する。
平成10年 「塩ビ管用圧着ソケット」を開発し、発売を開始する。
平成13年 銅管の「直管専用型圧着ソケット」を開発、発売を開始する。
平成14年 資本金を5000万円に増資する。
平成15年 児玉則行が代表取締役社長に就任する。
平成20年 3種類のメタロックを統合し、新たに「スーパーメタロック」として発売を開始する。
平成20年 「圧着ソケット」が商標として登録される。
平成20年 「鋼管マルチ継手型圧着ソケット」を開発し、発売を開始する。
平成22年 インターネットのビジネスツールとしての有用性に着目し、ホームページを全面リニューアル。アクセス数の大幅アップによる圧着ソケットの認知度が高まりホームページを利用した新しい営業スタイルが構築される。
平成26年 鋼管マルチ継手型圧着ソケットの特許取得(特許第445812号)
平成27年 設立30周年を機に、更なるブランド浸透を図るため、新たなCIマークの制定と、商標登録を行う。
新たに制定したCIマーク
CIマーク
平成30年 スーパーメタロックの成分をリニューアル。より一層人体に優しく安全な製品に生まれ変わる。
令和 1年 「鋼管直管専用型圧着ソケット」の125A・150Aを開発し、発売を開始する。

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ06-6541-4827

FAXの送信はこちら06-6541-4826

メールでのお問い合わせ

キャンペーン特設サイトへ

INFORMATION

↑

圧着ソケットメニュー

お問い合わせ TEL:06-6541-4827 メールでのお問い合わせ

圧着ソケットラインアップ